尿失禁の原因を知ろう|問題を解決して悩みスッキリ

加齢とともに発症

女の人

尿失禁は男性と女性の体のつくりの違いなどにより症状は異なります。男性より女性のほうがなりやすいのは尿道の短さが要因となっています。特に多いのが認知症などによる機能性尿失禁です。トイレが間に合わないなどの体ではなく脳の疾患です。

More Detail

尿漏れの対策

医師

尿が漏れる症状とは

尿失禁とは、尿が自分で特に意識していない状態で漏れてしまうことをいいます。尿失禁で悩む方は、恥ずかしいという意識を持ってしまってる方が多いため、病院に行かず我慢している方もいるといわれています。加齢に伴い、女性などは骨盤底の筋肉が弱まった場合や、男性の場合には、前立腺が肥大することなどが原因となる場合があります。立ち上がった時や重い荷物を持った瞬間、また風邪などで咳をしたり、花粉症でくしゃみなどをしたなど、腹部に瞬間的に力が加わった場合に尿が漏れてしまう場合があります。また、我慢出来ずに尿が漏れてしまう場合や、尿が出にくい状態で尿を出したくても、少しずつ尿がでてきてしまう場合など、さまざまなケースが考えられます。

尿漏れを改善するには

尿失禁を改善したい場合には、まずは病院に行くことが大切です。医者によるアドバイスや治療を受けることで改善への早道になるでしょう。病院での治療では、軽度の場合には、骨盤底の筋肉を鍛えることである程度の改善が期待できるといわれています。それで改善がみられない、または、それなりに重度の場合には手術などをすることで、尿失禁の治療を行うこともあります。また、骨盤底の筋力低下を防ぐために、自分でも自宅でできるトレーニングを定期的に行うのも効果が期待できるでしょう。水分補給も適度に行うことを忘れないようにすることが重要です。尿失禁を気にしすぎて水分を控えてしまうと、体に対して悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。

排尿の悩みは泌尿器科へ

hand

女性に多い尿失禁には腹圧性・切迫性・溢流性・機能性などさまざまな種類があり、投薬治療から手術まで、各々に適した治療法が存在します。泌尿器科で適切な診断と治療を受ければ、生活の質を向上させることができます。

More Detail

気になる漏れを防ぐには

男性医師

尿失禁は女性に多い病気ですが、その種類は様々です。専門医を受診する時には、どのような時に漏れるのかなど、状況も含めて具体的に説明するようにしましょう。また、女性の尿失禁で最も多く見れるのは腹圧性尿失禁ですが、これは体操などで治しやすい面があります。早めに専門医を受診するようにしましょう。

More Detail